工事不要で使えるWifiを使ったインターネット

インターネットを利用するためには、高速通信回線を利用したり携帯電話会社が提供している移動通信システムを利用する方法がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

高速通信回線は有線ですから提供されていないエリアでは利用できませんし、回線を引き込むための工事も必要です。一方で移動通信システムは高速通信が可能ですが料金が高くて日頃から使うのにには実用的ではありません。このような問題を解決したのが工事不要で使えるインターネット接続サービスのWiMAXです。WiMAXは、中長距離エリアをカバーするための国際規格で各国で採用されています。

日本では都市部が中心ですがサービスを提供する会社も多く、移動通信システムよりも安価であるため、スマートフォンなどのインターネット接続用のデバイスとして使われています。メリットとしては工事不要でモバイルルーターを購入するだけでインターネットが利用できます。パソコンなどの端末への接続はWifiが使われるので、接続設定も簡単に行えます。

工事不要でモバイルルーターがあって対応エリア内であればどこでも使えるのが強みであり、引っ越しするさいにも変更手続きが不要です。またWifiによる接続が可能ですから外出先でも新しい機器を購入しても簡単に接続することができるのも大きな魅力です。また常時接続を前提としたものも多くWifiを利用して監視カメラを使ったり室内の家電製品のコントロールを行うといった用途にも向いています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *